本文へスキップ

パイロットや航空関連の業務に就くための情報サイト

パイロット

パイロットを目指す

パイロットになりたいHEADLINE

IATA-FIATAディプロマ試験


合格者には国際航空貨物取扱士の免状を授与


正式には、IATA/FIATA INTERNATIONAL CARGO AGENTS TRAINING PROGRAMMEといい、1977年より開始された。
 

定期航空会社の団体である国際航空運送協会と、貨物運送業者で構成する国際貨物輸送業者協会連合会が共催する世界規模の試験で、現在80か国で実施され、すでに5万人以上が受験しており、合格者には「IATA-FIATA ディプロマ」(合格証)が授与される。
 

この資格を取得するには、日本でのディプロマ試験の管理・運営を行っている航空貨物運送協会が主催する講習を受講する必要がある。
 

基礎、上級、危険物の3コースがあり、教材による自宅学習を行ったあと、同協会が実施する試験の事前講習を(1~2日)を受講し、試験を受けて合格すれば得られる。
 

試験は3コースともすべて英語で行われる。


■問い合わせ先
社団法人 航空貨物運送協会
住所:〒103-0012 東京都中央区日本橋堀留町1-2-10 イトーピア日本橋SAビル
TEL:03-5695-8451 FAX03-5695-8455





パイロットの資格